Q22.オープンタイム・セットタイムとは何ですか?

A22.ホットメルト接着剤は高温で溶融された状態、すなわち冷却されて粘着性がなくなる前に塗布して貼り合わせる必要があります。
オープンタイムとは接着剤を被着材に塗布してから貼り合わせるまでの貼り合わせ可能時間のことです。
オープンタイムを超えた状態で貼り合わせを行うと接着できなかったり、一見接着できているように見えてもあとで接着不良が起きて剥がれが発生したりします。
一方セットタイムとは被着材に貼り合わせたホットメルト接着剤が冷却固化して初期接着力を示すまでの時間を意味します。
十分なセットタイムが得られない場合は上記同様接着不良の原因となりますので、しっかりと守るようにして下さい。