Q25.糸状のホットメルトがたまに出ます。対策を教えて下さい。

A25.上記の現象は糸引きと呼ばれ、さまざまな要因で発生することがあります。原因と対策は下記の通りです。

(A)ホットメルト接着剤の粘度が高すぎる場合、低粘度のものへと変更する。もしくは溶融温度を上げる事で粘度を下げた状態で塗布する。
(B)周囲の雰囲気温度が低過ぎる場合、温度を上げることでホットメルトの温度とのギャップを減らし、塗布を安定させる。
(C) ノズル選定が妥当でない場合は、適正なノズルへと変更する。
(D) 被着材とノズルの距離が離れすぎている場合は距離を近づける。ハンドガンの場合は塗布後ノズルを被着材に擦り付けるようにすることで糸引きを軽減する事ができる。