What’s the Glue Dots®?

イメージ図

Glue Dots®(グルードット)とは、

ロール状に巻かれた離型紙上に、予め点状の粘着剤が塗付されたもので、専用のハンドディスペンサーDot Shot®Pro(ドットショットプロ)を使用し、接着したい材料の表面にディスペンサーの先端を接触させながらスライドさせるだけで、点状の粘着剤が材料表面に転写塗付させる画期的な接着システムです。

Glue Dots®(グルードット)は、 包装・印刷・製本・物流・販促POP・通販・製造組立など、あらゆる産業において無限の用途と利便性を創造します。
Glue Dots®(グルードット)の本当の価値を見出すのはお客様です。

使用用途例

・ 販促品(プロモーションアイテム)・キャンペーングッズの固定
・ カタログ、雑誌、DM(ダイレクトメール)、サンプル帳への商品サンプル・カード・名刺・CD/DVDサンプルディスクの固定
・ POP店頭販売ディスプレイ、台紙への商品固定
・ 飲食料品へのストロー・スプーン・タレ袋・脱酸素剤などの固定
・ あらゆる商品のマルチパック(複数のものを一つにまとめる)
・ ギフトバスケット、化粧品サンプルセットの積み重ね位置キープ
・ シュリンク包装するまでの位置決めやズレ防止
・ 保護用コーナーボードのストレッチフィルムを巻くまでの仮固定
・ パレットからの荷崩れ防止とすべり止め
・ 商品ラベル、荷札、包装紙、のし紙、包装用フィルムの固定
・ 化粧箱、段ボール箱の封函
・ ボトルに首掛けした商品ラベルの前向きキープ
・ 窓付き化粧箱やブリスターパック内の商品の前向きキープ
・ キーホルダーやステッカーなどの装内の位置キープ
・ 展示会装飾、ポスターの固定
・ リボン止め、オーナメント、デコレーション装飾、造花、バルーンアート
・ 写真アルバム、スクラップブックの製作
・ 製造組立作業における部品の仮止め、位置固定など

DOT SHOT PROの紹介動画

WHY GLUE DOTSの紹介動画

Best Solution for Instant Bonding

Glue Dots® (グルードット)は、自動化できない短納期での小ロット多品種生産と顧客からの厳しい品質基準の要求にシンプルに答えることが出来る最良の方法です。

イメージ図

簡単・シンプル・抜群の操作性

・使い方は、簡単!ディスペンサーの先端を材料に接触させながらスライドさせるだけで、1点だけ、あるいは複数点の粘着剤の塗付が1回の動作でスピーディーに行えます。

・電源は一切使用しません。どこでも作業できます。

・本体は470gの軽量設計。衝撃に強いポリカーボネート製。

イメージ図

大幅な作業効率アップ

・接着剤の糸引きや、はみ出し汚れ、作業者による塗付量のバラつきなどなく、誰が行っても均一かつ正確な接着作業がスピーディーに行えます。

・作業効率の大幅アップによるコスト削減効果があります。

・均一な品質が、不良品の手直しや検査を削減します。

安全性

・Glue Dots® (グルードット)は、有害な揮発性物質(VOC)や有機溶剤を一切含んでおりません。

・多くの品番は食品衛生法に適合しており、食品包装にも安心して使用できます。

・ホットメルトガンのように熱源を使用しないので、火傷の心配がありません。

Dots Shot®Pro専用Glue Dots®ロール

Dot Shot®Pro(ドットショットプロ)に使用する専用 Glue Dots®(グルードット)は、ロール状になっており、その粘着剤の大きさ(直径)・厚み・粘着強度によって種類があり、多種多様の基材に対して、用途に合った希望の粘着強度が瞬時に得られる豊富な品番が取り揃えられております。

イメージ図

■ ※印のLOW(ロー)TACK(タック)(最弱粘着)は、剥離性を持たせるために油分を含んでおります。材料表面に油分が染み出ることがありますので、事前に試験を行った上でご使用ください。

■ LOW PROFILE(薄)は、厚みを嫌う材料表面が平らな用途に適します。MEDIUM PROFILE(中厚)とHIGH PROFILE(厚)は、接着面が曲面の場合や、隙間があるような用途に適します。

■ お客様のご要望に応じたカスタムメイドパターンも、ご購入数量応じて製造供給が可能です。

■ 専用ディスペンサーを使用しない手付けタイプのディスペンサーボックス入りもあります。

イメージ図

ホットメルトや他の接着剤との違いは?
Differences with Hot Melt and other liquid adhesives

ホットメルトや他の液状接着剤を使用した場合の糸引きや、接着剤のはみ出し汚れ、作業者による塗付量のバラつき、接着剤のムダなどの問題もありません。誰が接着作業を行っても、均一かつ正確な接着作業がスピーディーに行えます。

また、ホットメルトのように熱源を一切使用しないので、火傷の心配もなく、ポリ袋・プラスチックボトル・プラスチックフィルムなどの熱に弱い素材にも使用できます。

テープとの違いは?
Differences with Adhesives Tape

両面テープのように必要な大きさにカットし、材料に貼り付け、また離型紙を剥がすといった3段階の手間が必要ありません。大幅な作業スピードのアップと作業時間の短縮により、その人件費分のコスト削減効果があります。

また、Glue Dots®(グルードット)は、接着部分が外部からほとんど見えないので、一般的なテープを使用した商品と比べて、外観が美しく、商品価値を高めます。

使用上の注意は?
Precautions for use

イメージ図

Glue Dots®(グルードット)の粘着剤表面は、直接指や手で触れないようご注意下さい。一旦表面に触れたものは粘着力が弱まります。

使用後は、袋やポリ袋に入れて、外部からホコリなどが付着しないようにし、直射日光の当たらない冷暗所に保管して下さい。高温の熱源の近くも避けて下さい。

誤飲を防ぐため、小さな乳幼児やお子様の近くで使用したり保管しないで下さい。

サンプルを使用しての十分な試験(接着試験・輸送試験・保管試験など)を行った上で、最適な品番選定を行ってください。