グルーガン

グルーガンとは、接着剤の事です。
各種工作や手芸などで使われることが多いです。

グルーガンで使われる接着剤をホットメルト接着剤といいます。
普段はグルースティックと呼ばれているものです。
グルースティックは、固形樹脂でできているロウソクのようなものでグルーガンで熱っすることで溶け、
冷えると即接着力できるというものです。

手芸や工作といった趣味や生活の道具としてだけではなく、電気工事、電子部品、
包装業界など多方面で大活躍の道具がグルーガンです。

グルーガンの仕組みは、「はんだごて」と「はんだ」の関係をのような意味を表しております。
グルーガンの後方から差し込まれたグルースティックはグルーガンによって温められ、
溶けた樹脂が先端から出てきます。
この溶けた樹脂が冷めて固まることで接着される仕組みになっています。

グルースティックは「はんだ」と違い低い温度で溶けるのですが、
それでも130度以上の温度になっているので火傷には十分注意が必要になります。