導電性接着剤

銀などの金属微粒子や金属めっき樹脂粒子などの導電. 粒子をエポキシ樹脂などの有機バインダに均一分散させた. 有機 ・無機混合系の接着剤。
他、あまり多くはありませんが炭素の導電性構造体(グラファイトなど)が使用されることもあります。

接着剤としての物理的性質によって、導電性接着剤は多くの用途で従来の SMT(Surface Mount Technology、表面実装技術)はんだの代替品として使われています。
導電性接着剤は、導電性フィラーを混合したエポキシ樹脂系の材料が一般的です。
フィラーの量を増やすと導電率は高くなりますが、接着剤の含有量が減るため接着の強度は低くなります。